チラリズム的ダイヤモンドパイソンの使い方

 

最近人気沸騰のダイヤモンドパイソンをチラリズム的に表現した長財布

チラリズムという言葉の由来は、女優の浅香光代が剣劇芝居の立ち回りの時に

チラリと見えた太ももを「チラリズム」と表現したことにより始まったらしい。

 

まさにこのチラリと見えるダイヤモンドパイソンは

太もものようなエロティシズムを醸し出している。

このチラリズム的な表現が私は好きなようである。

何をチラつかせるかは貴方次第!!

 

ダイヤモンドパイソン、海へび革、トカゲ、

こういった爬虫類系はとくにエロティシズムを醸し出す。

エイ革、ワニ革、馬革、ダチョウ革などをチラつかせると高級感を醸し出す。

ゾウ革、あざらし革、カバ革、亀革をチラつかせると一味違った雰囲気を醸し出す。

 

想像力を膨らませて、「キング オブ チラリー」になってください。

 

■The Peafowl Wallet
斬新財布
金具いらない財布
革で留める財布
ヘビインレイ財布
まとめ入れカードケース財布
ヘビインレイ
ダイヤモンドパイソン財布
ダイヤモンドパイソンインレイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください